日経新聞によると 政府は起業支援の一環として補助金で年収500万円を保証する制度の創設を検討しているようです。起業と年収保証にはまったく親和性がないと思います。こういうバラマキが実施されないようにしないといけません。