カテゴリー別アーカイブ: 活動

Spending Data Party Japan 2014

税金はどこへいった」のここまでを振り返り、これからを、皆で議論し、盛り上げて行くための集まりがありましたので参加させていただきました。

「税金はどこへ行った」は、自分の納めた税金がどのように使われているかを知るプロジェクトです。

名称未設定-1

このサイトをみれば税金のこと、そして自分の住む自治体のことを考えるきっかけになるのではないかと思います。

「税金はどこへいった」の課題として自治体間の横比較が不十分であるということがありましたが、当日の一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパンの川島氏のお話では横比較のための分類づくりが進んでいるとのことですので近い?将来各自治体間の比較がしやすくなるものと予想されます。

 

みんなの党渡辺代表講演

本日、神戸市内におきまして、渡辺代表の講演がありました。豊中市内での交通安全イベントに伺った後に神戸に向かいました。

講演のあと、大丸前で渡辺代表と井坂信彦兵庫1区支部長による街頭演説が開かれました。

自転車「スピード落とせ」マーク

他市を自転車で走っていると、歩道にこんな表示がありました。

20120516-161330.jpg

急な坂道にあったのですが、近所の方にお聞きしたところ猛スピードで坂を下ってきた自転車による交通事故があったとのこと。

3月議会では、交差点での「自転車とまれマーク」の導入を提案させていただきましたが、急な坂道にはこのようなマークも導入していただければと思いました

関西若手議員の会

関西若手議員の会の研修に参加しました。

原英史先生の特区構想についての講演があり、豊中でできるとしたらやはり教育に関することなのかなぁと考えていました。

ところで講演のなかで「法律に書いてない大事なことや法律の趣旨に反すること役人は規則で決めている」という趣旨のご指摘がありました。

私は議会において条例との整合性について疑問のある規則について質問をしたこともあり、
国も地方も同じなのだなぁと思いました。

今後も豊中市の「規則」については注意が必要だと再確認いたしました。

千里中央駅で街頭活動

本日午後5時より私の所属する会派未来とよなかは街頭演説を行いました。
議会は何をしているか分からないという、有権者のお声をよく頂戴します。
会派としてできるだけこの様な機会を作っていかなければなりません。