本日は千里ニュータウンに関する講演を聞きに行ってまいりました。

千里ニュータウンは、平成24年(2012年)にまちびらきから50年目を迎えます。

ご存じのとおりニュータウンでは高齢化が急速に進行しております。

ニュータウンのまちとしての機能のうち介護の部分がこれから特に必要であること、日曜品の買い物の場としての近隣センターの活性化の必要であること、いかにして若い世代に地域活動に参加して頂くか、などの重要課題に取り組んでいく必要があります。