政府の地震調査委員会は今後30年内に震度6弱以上の大地震が生じる確率を示した2012年版の予測地図を発表しました。大阪は62.8%となっています。
いつ起きてもおかしくない大地震。
昨日の12月議会個人質問では防災訓練等のあり方についての質問をしました。