特別職報酬等審議会

本日、特別職報酬等審議会が開催されましたので傍聴いたしました。市長の給料や議員の報酬の妥当性などを議論する審議会です

今回は特別職の報酬等について、審議会にて自由に議論してくださいといういわゆる白紙諮問でした。審議会会長のリーダーシップのもと、増減額なしの現状維持で、という結果がでました。

なお、豊中市の特別職報酬等審議会は、退職手当について担任事務になっていないという課題がありますが、これについて補足の意見を出す方向でまとまりました。