本日はあいにくの雨模様でしたが、中央公民館では豊中産業フェア、蛍池ルシオーレでは子供の科学に対する関心を高める目的でサイエンスフェスティバルが開かれました。

産業フェアについては実施方法に若干疑問を感じました。今後議会で質問をできればと考えております。

サイエンスフェスティバルについては、名誉市民でいらっしゃるノーベル物理学賞受賞者南部陽一郎さんの名を冠した「南部陽一郎賞」が創設されました。子供たちの励みになる賞になればよいと思います。