本日、図書館協議会の評価部会がありましたので傍聴に伺いました。

前回に引き続き、図書館の評価項目に関して各委員さんの発言がありました。

図書館だけでなく民間のことなども色々参考にして図書館を運営するべきといった趣旨の委員の発言には共感いたしました。

来月は図書館協議会本体が開催され、指定管理や民間への部分委託に関する議論がなされます。豊中の図書館の今後の在り方に一定の影響を与える大事な議論ですので、幅広い議論があればと思います。なお諮問後1回目の協議会の運営方法については、結論ありきの議論ととられても仕方がないような大きな問題がありました。次回どのような運営、議事進行がなされるのか非常に関心があります。時間があえば、傍聴に行きたいと思います。