本日は視察の2日目、千葉県水道局へお伺いいたしました。

テーマは水道局の災害対策でした。

千葉県地域防災計画のもと、水道施設の耐震化等の事前対策、震災時の応急体制、給水活動、復旧活動、広報活動、他県との応援体
等について解説をしていただきました。

その後、東日本大震災時の被害状況、対応について説明をしていただきました。
耐震性貯水槽が今回の震災に伴う液状化で破壊されてしまったこと、道路渋滞により初期活動が遅れたことなど、震災に備えて考えなければならないことが、まだまだ多くあることが明らかになりました。