12月議会で大阪維新の会議員団が提出した議員定数および議員報酬2割削減の条例案は2月26日に行われた本会議における採決の結果、大阪維新の会のみの賛成となり、残念ながら否決となりました。